老いの人生を充実させる秘訣

 人は中年期も後半になると自分の体力と気力の萎えを実感するようになります。そして、老年期に入ると自分にできることとできないことがわかるようになってきます。

 人さまにたいしてしたいと思ってもできないことが多くなり、なにがしら義理を欠き、あせりや後悔の念を懐いたりするようになります。

 しかし、そこはもう諦めるしかありません。割り切るしかありません。

 それはそれとして、今の自分になおできることを見出し、そのことに取り組もうという姿勢が老いの人生を充実させる秘訣かもしれません。



お導師からのメッセージ



カウンター: http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=10193556