笑顔でいる機会を増やす秘訣

 住友生命の調査によると、女性は四十代、五十代、六十代と年を重ねるごとに、平均して笑顔をつくる回数、笑顔でいる時間が増えていくのにたいし、男性は逆に笑顔が少なくなっていくのだそうです。

 この調査結果は、女性は年代が上がると共に人と会う機会、ふれあう場が多くなっていくのにたいし、男性は逆に希薄になっていくという事を証明しているのかもしれません。

 だって、笑顔というものは人さまにたいし向けられるものであって、独りでいる時にニタニタする回数が増えてきたりしたら、ヤバイことになりかけているわけですからね。

 そこで、笑顔でいる機会を増やす秘訣を伝授することにしましょう。
  1、いろんな人との出会いを大切に。
  2、年代や立場の異なる人とも積極的にふれあう機会を。
  3、喜びの種、感謝の種、見つけ上手に。
  4、イキイキ、ハツラツと生きている人をお手本に。



お導師からのメッセージ



カウンター: http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=10193556