今日一日気合いを入れて

 若い頃はあまり意識しないで歩くことができました。

 歩くことに気合いを入れる必要はありませんでした。

 老いてくると、意識せずに歩くことが難しくなってきます。気合いを入れないと階段を昇ることができなくなります。

 そういえば人生そのものもそうなのかもしれません。

 自分の晩年の人生を最も充実したものにするために、今日一日気合いを入れながら生きる。

 そういう人生の歩みを心がけたいものです。



お導師からのメッセージ



カウンター: http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=10193556