老いの心得2

老いの心得 その二

★服装をかまわなくなる

★万事に無頓着になる

★頑固になり、自説を譲ろうとしない

★若い人と接触しようとしない

 こういうことを老化というなら、老化とは自分にとっても、

 周りの人にとっても不都合な変化といえます。

 逆に年齢を重ねる事によって人生経験を積み、

 それによって新しく見えてくるもの、感じとるものがあるとしたら、

 老いもまた楽しからずやです。

 そういう好都合な老化の道を歩めるよう、

 まずは、なに事にも好奇心を失わず、

 常に今を生きる人であり続けたいものです。



お導師からのメッセージ



カウンター: http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=10193556