認知症

認知症(ボケ)を予防する心得

一、読み(特に音読)、書き、計算で(前頭葉)を刺激する。

二、面倒くさがらず、服装はいつも小奇麗でおシャレに。

三、歩くことをおっくうがらない。自分に合った体力作りを。

四、感情を老化させないよう、感動する機会を求める。

五、引きこもり老人にならないで、出歩き老人に。

六、自分の得意の分野で、人の役に立つことを。

七、新しいことを習得する発展途上人になろう。

八、一日一回は大声を出して笑う。

九、何事も当たり前ではなく、お陰さまでと受けとめよう。

十、口は一つ、耳は二つ、人の話に耳を傾けよう。



お導師からのメッセージ



カウンター: http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=10193556